マキベリー 効能

「アサイー」を超える「マキベリー」の5つの効能とは?

アサイーを超える、スーパーフルーツがあるのを知っていますか?
それは、今回ご紹介する「マキベリー」です。
マキベリーの、5つの効能をご紹介します。

 

1.抗酸化作用

アサイーよりも多くの抗酸化物質を含み、世界で最も抗酸化密度の高い植物の一つです。
抗酸化物質アントシアニンを豊富に含むところが、特徴だとされています。
アントシアニンは、お肌の細胞を紫外線から守る働きがあります。
このように、美容や健康に効果を持つのです。

 

2.アンチエイジング

抗酸化物質で、お肌の老化防止に実力を発揮してくれます。
さらに、血液の循環の正常化の望め、冷え性の解消できるのです。

 

活性酸素で酸化した細胞が、再生能力を低下させていきます。
活性酸素の増加は正常な細胞を破壊し、活性酸素による細胞のダメージが老化の原因です。
抗酸化物質が、お肌へのダメージを防止してくれます。

 

さらに、活性酸素は循環器系にも影響を及ぼすのです。
血液の循環が適切におこなわれないと、細胞に酸素をいきわたりません。
マキベリーに含有されている抗酸化物質で防ぎ、正常な血液循環も助けるのです。

 

3.炎症軽減

  • 体内の炎症軽減
  • 炎症再発防止

マキベリーの抗酸化物質は、炎症軽減以外に炎症防止にもなります。
細菌による炎症効果を持つため咽頭痛や発熱、下痢や潰瘍にも効果があるのです。

 

4.心血管疾患予防

  • 血中コレステロールの酸化防止
  • 冠動脈疾患に効果あり

心臓発作、動脈硬化、脳卒中などの心疾患の大部分が、コレステロールの酸化で起きます。
強い抗酸化作用で、こうした疾患の危険性も軽減するのです。

 

5.抗がん作用

  • 活性酸素を軽減し、がん細胞の増殖を抑制する
  • 細胞悪化を抑制し、体内環境を整える

がん要因の1つに、がん抑制遺伝子が活性酸素で傷つき、がん遺伝子が暴れ出すと考えられています。
増え続けると、正常な細胞も破壊され、体全体の機能を破壊していくのです。
こうしたがん細胞に、働きかけてる力も持ちます。

 

美容や健康に優れた効能を持つマキベリーは、粉末やサプリで入手可能です。
スーパーフルーツ、マキベリーを日々の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?