マキベリー 効果

健康や美容に効果抜群のスーパーフルーツ!マキベリーとは!?

マキベリーの原産地は、チリ南部のパタゴニア地方です。
特殊な地理的環境に恵まれ、世界でも空気がとてもクリーンな地域だと言われています。
この恵まれた環境を、日本のビジネスにも利用しようという動きが広がっています。

 

マキベリーは未だ、人工的には栽培されていません。
そのため、野生のまま採取される希少な品種です。
果実は直径約6mm程度の球体で、色はツヤがある黒色になります。

 

マキベリーの歴史

完熟するのは、1月から3月までのわずかな期間だけなのです。
現地の先住民マプチェ族の人々は、表皮を天然染料として利用していました。
実や葉は、下痢止めや抗炎症薬などに重用してきたと言われています。

 

先住民の強い体やスタミナは、マキベリーを活用していたからだという説もあります。
マキベリーは、それほどの効果を持っている植物なのです。
食生活では現在でもジュースやジャム、あるいはワインにして利用されています。

 

スーパーフルーツの中でも、トップレベルの抗酸化力を誇るのがマキベリーです。
サプリメントの先進国であるアメリカでも、注目を集めています。

 

スーパーフルーツの効果

マキベリーはアサイーなどと同じく、スーパーフルーツと言われているものです。
その理由は何といっても、豊富なポリフェノールだとされています。
特に、アントシアニンを豊富に含んでいることで、有名です。
人間の健康や美容にも、優れた効果が期待できるとされています。

 

マキベリーの特徴

  • 抗酸化作用が強い
  • 抗酸化成分が豊富で、その種類が多い
  • アントシアニンの中でもデルフィニジンが豊富
  • 風味に独特の甘みがある
  • アンチエイジング効果

 

とても小さな一粒ですが、あの黒さには美容成分が隠れているのです。
知らないままでは、もったいないですよね。
そのため、最近ではパウダーにしたりサプリメントにしたりと、利用方法が増えています。
皆さんの目的に合わせて、上手に使って下さいね。