マキベリー パウダー

新たなスーパーフルーツ マキベリー

美容に敏感な海外セレブの間では、もはやアサイーフルーツは時代遅れなのだそうです。
そして新たに注目されているもの、それがマキベリーです。

 

優れたORAC値

マキベリーは、現在確認されているスーパーフルーツの中でも、屈指の「ORAC値」を誇っています。

 

ORAC値とは、何かを説明しますね。
米国農務省と国立老化研究所が、研究を進めているモノです。
食品の活性酸素吸収能力を、科学的に分析し数値化したもののことを指します。

 

なんと、アサイーフルーツの約1.7倍・ブルベリーの約7倍に相当するレベルです。
そのため美容と健康を手に入れるために、効果的な究極のスーパーフルーツと言えます。

 

この数値が高ければ高いほど、活性酸素の吸収能力に優れているのです。

 

 

豊富なポリフェノール

マキベリーの驚くべき抗酸化作用の理由は、ポリフェノールの含有量にあります。
アサイーフルーツも、ポリフェノールを豊富に含んでいることで人気に火がつきました。
そのアサイーフルーツと比べても、なんと5.4倍ものポリフェノールを含んでいるのです。
ブルーベリーと比較すれば、その差は14倍にも及びます。

 

ポリフェノールは、植物の光合成によって生成される化合物の総称です。
具体的には、次のようなものです。

  • 植物の苦味や渋み
  • 色素の成分となる
  • アントシアニン(特に抗酸化活性に優れているデルフィニジンという成分が豊富)
  • レスベラトロール、
  • イソフラボン、
  • カテキンなど

これらすべての成分が、ポリフェノールなのです。

 

つまり、植物が活性酸素から防御するために欠かせない、抗酸化成分になります。
美容や健康だけでなく、ダイエットにも効果があると期待されているのです。

 

マキベリーの果実は直径5mmくらいの球形です。
色は光沢のある黒に近い深紫色になります。
一見しただけで、アントシアニンが多く含まれていることがわかるでしょう。

 

マキベリーパウダーとは

このように美容効果抜群のマキベリーを、低温フリーズドライしたものです。
パウダー状なので、使い方の幅が広いのも嬉しいところでしょう。

 

スムージーに混ぜたり、ヨーグルトにかけてみたり、様々な味わい方が楽しめます。
本気で美容や健康を考えている方には、是非おすすめです。